今子浦で遊ぶ

  「トキワ酒造」で試飲

  「香住鶴」で見学

  「矢田川温泉」でゆったり

  「大乗寺」で一服

  「余部鉄橋」に圧巻

  観光マップ

見どころいっぱいの今子浦!「かえる島」「千畳敷」「大引の鼻展望台」など・・・ここだけで一日中遊べちゃう。「大引の鼻展望台」からの夕日は圧巻、日本海を一望できます。
2005年6月には「日本の夕日の宿百選」にも選ばれたほど・・・

一日中遊べちゃう!今子浦海水浴場!!
ちょうど砂浜半分、岩場半分ぐらいの今子浦海水浴場。
決して大きな海水浴場ではありませんが、湾になっていることもあり波のうねりの影響もあまりなく安全な海水浴場です。岩場には様々な生き物が生息しお子様と遊ぶにはもってこいです。

←たまたま来られていたダイバーの皆さん。この今子浦は、湾になっているから波もおだやか。岩場もあって様々な生き物が生息していて、絶好のダイビングスポットのようです。

かえる島
千畳敷
香住町今子浦にある巨大な岩の事で、かえるの形に見える事から「かえる島」と呼ばれ、多くの人々に親しまれています。
この「かえる島」は、昔から祈願岩として祀ってきました。昔、漁に出た男達が無事香住に帰る(カエル)ことを祈願したのが始まりと言われています。
それからは、「何かがカエル」といった願いがある時、このかえる島祈願するようになったと言われています。
千畳敷は、その名のとおり広い岩畳を思わせる大岩盤。広い平地で形成されています。波が穏やかな日は、水たまりの中の小さな生き物を観察するなどの磯遊びも楽しめます。
特に夕日が沈む時間は美しく、時間を忘れて眺めてしまいます。
NHKの連ドラ(ふたりっ子)の撮影は今子浦と鎧でおこなわれました。
大引の鼻展望台
海岸の裏側が展望でき、青い海、青い空を360度見渡すことができます。 奇岩、釣り船、夜にはたくさんの漁り火を見ることが出来ます。遊歩道も整備され夏には自然に群生するたくさんの“ゆうすげ”を見ることができます。
「ゆうすげ」という花は夕方咲き始め真夜中に満開となり、翌朝にはしぼんでしまいます。レモンイエローのユリに似た花で、大引の鼻一帯で6月下旬から7月下旬まで楽しむことができます。
2005年6月には「日本の夕日の宿百選」にも選ばれました。
 
Copyrights 2005 Futabaso All rights reserved.